美容整形大国といえば韓国やアメリカ、日本もそれに近づいてきています。あまり知られていませんが、ある国の女性の8割強が整形を受けている国があるのはご存知でしょうか。それは、イランです。イランの女性の美の基準は、胸が小さく、目が大きく、鼻が低いことで、特に鼻の美容整形にかけるイラン女性の情熱は凄まじいものがあります。

イランは鼻の美容整形における実例は世界のナンバーワンであり、イランの空港や街に近づくとあちらこちらで鼻にテーピングのような絆創膏をしている女性を見かけることが多いのは、イラン女性は一度の手術では満足できずに何度も受ける人がほとんどだからのようです。日本では鼻を高くする人が多い中、イラン女性は鼻を低くする美容整形が主流で、手術したことも隠さないで堂々としているのが特徴です。なぜそこまで鼻の整形にこだわるかという理由は、複雑なイラン女性の事情が背景にあります。イランなどの中東の国の女性は、男性の前で肌を露出することは禁じられているため、出していい部分は手と顔のみだけです。

しかし、女性であれば自分の肌を露出して男性の注目を集めたいと思うのは普通なことです。それを叶えられないために、女性は顔に整形というアートを施して気持ちを満足させているというのです。一口に美容整形といっても、国によって色々な事情やコンプレックスがあり、それによって多くの人が手術を受けて解消しているわけですが、鼻の整形はあまり多くの回数を受けると鼻呼吸がうまくできなくなるなどの副作用もありますので、もし受ける際には慎重に行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です